岡山理科大学寄付金 - OKAYAMA UNIVERSITY OF SCIENCE DONATION
岡山理科大学 - OKAYAMA UNIVERSITY OF SCIENCE

学長メッセージ message

 岡山理科大学は昭和39年に理学部から出発し、工学部、総合情報学部、生物地球学部を設置し、平成28年度には教育学部、平成29年度からは経営学部が加わり、6学部体制へと発展してきました。この間、教育研究にあたる人材と施設・設備の充実に努め、おかげさまで年を追ってその真価が認められ、中国・四国地区の理工系の私立総合大学として高い評価を受けています。これも皆さまの温かいご理解とご支援の賜物と深く感謝しております。
 本学は平成26年に創立50周年を迎えました。『岡山理科大学ビジョン2026』(平成29年3月策定)では、「学生ひとりひとりが成長を実感できる人材育成拠点」「教育を支える個性的で魅力ある研究を推進する大学」「世界から人々が集い、国際性豊かな人材を輩出する大学」「地域の課題解決や活性化に貢献し、地域と共に発展する大学」の実現を目標に掲げ、次の50年に向けて新しい歩みをはじめています。
 グローバル化した現代社会では、国境を超えて多くの要因が複雑に絡み合い、社会的事象は予測困難な変化を示します。このような社会においては、外的変化に柔軟に対応し、自ら考え、行動し、失敗を恐れずに粘り強く取り組むとともに、目的達成のために多様な人と協働できる人材が求められます。本学では、このような人材を地域社会・国際社会に輩出するために、正課外活動における学生支援の充実やソフト・ハード両面での教育研究の高度化を押し進めています。
 このような取組の趣旨をご理解いただき、多くの皆さまからご支援を賜りたいと存じます。なにとぞご高配のほどよろしくお願い申し上げます。
岡山理科大学 学長 柳澤 康信(やなぎさわ やすのぶ)

岡山理科大学 学長
柳澤 康信
やなぎさわ  やすのぶ